条例の主旨に基づき、区が利用を承認した利用者に対し、受託者は次に掲げるサービスを提供すること。
  1. 趣味、生きがい活動等閉じこもり予防事業の実施
  2. 運動器の機能向上、栄養改善、口腔機能の向上等の介護予防事業の実施
  3. 健康維持及び増進についての指導
  4. 生活相談


1日のプログラムの中に必ず「静」「動」を取り入れそれぞれのコースに特徴のある内容を取り入れながら、ご利用者様の希望も聴き楽しい時間を過ごせるようにする。書道、ペン習字、踊り、太極拳、民謡、手芸、フラダンス、健康体操、押し花は専門の講師をお招きしております。その他のプログラムは職員が対応、口腔ケア、介護予防運動(リズム体操、お手玉体操、棒体操)手話、折り紙、切絵、カレンダー作り、運動機能測定、足湯、カラオケ、カード作成、詩吟、バスハイク


  • 毎週 木・金・土・日曜日
  • 送迎する時間を含め、9時から17時
  • 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に定める休日及び1月2日から同月4日まで並びに12月28日から同月31日までは休館となります。


送迎又は配食サービスに従事する者を含めて、原則3名以上事業に従事するものを配置すること。ただし、利用者が12名に満たない場合は、2名以上事業に従事する者を配置すること。


熟年相談室 きく TEL 03-3677-3141
  FAX 03-3677-3081

熟年相談室 きく(分室) TEL 03-5666-8477
  FAX 03-5666-8478

熟年相談室 きく篠崎 TEL 03-5664-3080
  FAX 03-3676-8686